今年度最後の重賞「マーチS」

日曜日、高松宮記念をはずして、今月は負けて終わりかと思ってました。

雪のため順延ということで、今日の火曜日に中山の10レースがあります。

先週末の負けを取り返すチャンスがやってきました。

ここを当てて、気持ちよく年度末を締めくくりたいものです。

マーチステークス

このレース、ハイペースになるせいなのか、差し馬が結構きます。
おそらくスタート直後に急坂があるため、
逃げ馬はポジション取りにかなり脚を使ってしまうのだと思います。

小回りの中山なので逃げ先行が有利。
だからこそ、ハイペースになり、前目の馬が潰れてしまいます。

過去の結果をみると、勝ち馬の上がりがそれほど早くないレースが多々あります。

おしまいバタバタになるのだと思います。

ハンディ戦

このレースハンディ戦ですが、
負担重量が高くても来ます。
55kg~57.5kgの馬を狙いたいですね。

内は有利

内の経済コースで先行できると有利です。
ただ、逃げた馬がたれてくるので、進路が塞がることもあります。
直線馬群をうまくさばける騎手を選びましょう。

外枠も来るので、単純に内有利とするのは危険です。
結構、外からの差しが決まります。

推奨馬は?

ワイルドカード
連勝中です。
ただし気になる欠点が、中山1800mダートで大敗をしている。
勝ったレースの相手馬はその後の成績が良くない。
つまりは、勝ったレースの相手が弱く実力があるとは言いにくい。

クリンチャー
もともと芝馬。前走の仁川Sで初ダート2着。
ダートの実力、未知数です。

追い込みでごぼう抜きもあるかもです。

タイムフライヤー
ダートの大きいレースで、掲示板になっています。
スタミナはあると思うので、スタミナ勝負で先行して残るかも。
または、差してくるもあり。
ミナリク騎手はプラスと思います。

メイショウワザシ
このコース、一番合いそうです。
外目の枠もプラスに働きそうです。
ただ、柴田善騎手は個人的には割引です。
くるときはくるんですけどね。
買い目には入れておきたい。

スワーヴラミス
今の所1番人気です。
実績はやはりありますね。
有力馬ですが、このレース1番人気の成績が良くないです。

ローズプリンスダム
前走このコースで負けましたが、スタートで脚を使ったのが響いたでしょうか。
手応えは良かったので、脚の残し方では来るかも。穴でおすすめ。

メイショウスミトモ
大穴で面白いかと思ったけど、師走Sが恵まれて6着なのでいまいち。

アシャカトブ
このコース3勝しています。
ハンディも軽いのでおすすめ。

結論

コースに合いそうなのは

メイショウワザシ、アシャカトブ

追い込みで面白いのが

クリンチャー

騎手買いするなら

タイムフライヤー

上がり調子なら

ワイルドカード

穴で行くなら

ローズプリンスダム

記事が気に入ったらクリックをお願いします↓

全般ランキング

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする