注意1番人気、富士ステークス

菊花賞の前日にあるのが富士Sです。

マイルCSをみすえたG3グループの馬たちが集います。

このレース1番人気が飛ぶことが多々あるレースです。

傾向を見ながら予想してみましょう。

血統

ディーブインパクト産駒が馬券圏内に多いです。

後はキングカメハメハ。

軽いタイプのノーザンダンサーも少し。

ダイワメジャー産駒のアドマイヤマーズ、ショウナンライズ。

ディープ産駒のメイショウオワラ、レッドオルガ。

ディープスカイ産駒のイレイション。

ハーツクライ産駒のカテドラル、ロジクライ(前回優勝馬)。

などが、注目でしょうか。

人気

1番人気が馬券圏内から外れることが何度もあります。

2から5番人気の馬同士の組み合わせがそこそこあります。

紐荒れで10番人気以降がくることもあります。

おすすめな買い方は2~5番人気の馬連ボックスでしょうか。

アドマイヤマーズ

圧倒的な一番人気になりそうなのがこの馬、アドマイヤマーズ。

朝日杯3着、皐月賞4着、NHKマイル1着です。

実力的には一番です。

しかし、

3歳で負担重量がトップの57キロです。

同じ3歳のカテドラルが54キロですから、かなりの負担です。

この負担重量から、1着は外すことをおすすめします。

おすすめな馬は?

カテドラル

サンデー系有利な中のハーツクライ産駒。

負担重量も54kgとかるい。NHKマイル3着とコース適性もあります。

レイエンダ

スミヨン騎手が乗ります。

キンカメ産駒は馬場によってはハマります。

レッドオルガ

牝馬のうまい福永騎手。

適正のあるディープ産駒。

ノームコアは稍重なら、おすすめ。

アドマイヤマーズは、2着か3着固定に。

もしくは、馬券から外すのも高配当が狙えてよいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする