2強対決? ダービーウィーク

今週末はダービーです。

日本競馬会の中心となるレースです。

昨年はロジャーバローズで美味しい思いをさせてもらいました。

単勝、馬連、3連複で的中しました。

今年はどうなるでしょうか。

2強対決!

コントレイルとサリオス。

この2頭の評価が全てな気がします。

この2頭のレースぶりは他の馬と比べても別格です。

どちらかがダービー馬になるのではないでしょうか。

この2頭のワンツーになるか、というのは微妙ですね。

片方が片方を負かしにいって、バテてしまうという展開が予想されます。

紐には違う馬を狙うと良いと思います。

サリオス、コントレイル、勝つのはどっち?

皐月賞ではコントレイルに軍配が上がりました。

ここで鍵になってくるのは2400mと距離が延長されること。

2400mという距離の適正が重要になってきます。

雰囲気的にはコントレイルのほうが、距離が伸びても良さそうな気はしますが、

手綱をとっている福永騎手が2000mがベストみたいな話を言っていたみたいです。

もしかしたら2400mは長いかもしれせん。

サリオスは1600mの朝日杯を勝っていることもあってか、世間では短い距離が向いてそうに思われています。

私はサリオスの方がコントレイルより2400mに向いているのではないかと予想しています。

血統的にも、ハーツクライなのでスタミナがありそうです。

馬場を要チェック!

とにかく東京競馬場の馬場をよく見ておかないと行けないと思います。

オークスはディープインパクト産駒には不利なばばだった用に思います。

ダービーもオークスのように持久系に向く馬場になると、

波乱もあるかもしれません。

ダービー馬になるのは運の強い馬です。

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする