秋華賞、デアリングタクト3冠なるか

秋華賞はデアリングタクトが無敗の三冠馬になるかどうかってところが気になります。

オークスは、負けレースになりそうなくらい不利なレースを勝ちきりました。

この馬の強さが伺えます。

さて、当日は重かやや重になりそうです。

桜花賞の重馬場を勝っていることから、馬場は問題ないでしょう。

あとはごちゃつき安い京都2000mというコースがどうなるかです。

このコース、実力馬があっさりかつコースでもありますが、

直線抜け出せずに強い馬が負けることもあるコースでもあります。

差し追い込みのデアリングタクトが、直線うまく抜け出せるかが心配ではあります。

とはいえ、本命はこの馬、

◎デアリングタクト

相手ですが、

リアアメリアやウィンマリリンは外して、紐荒れを狙いたいところです。

圧倒的な人気馬が勝つときに、紐に大穴が来ることがよくあります。

紐に大穴をおすすめします。

ホウオウピースフル、ダンツエリーゼ、ムジカ、ソフトフルーツ、サンクチュテール、マジックキャッスル、オーマイダーリン

などがおすすめです。

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする