直前の追加情報「高松宮記念」

さて、今日の高松宮記念。

調教のタイムや土曜日の馬場をみました。

そこで気になった馬を紹介。

セイウンコウセイ

3年前のこのレース勝ち馬。

昨年の2着馬。

昨年は誰もがこの馬は終わった馬と思っていたのではないでしょうか。

今年も多くの人が思っています。単勝20倍台。

昨年よりは少し人気になってますね。

この馬、昨年のこのレースの追いきりのタイムが抜群に良かったのです。

めちゃめちゃタイムが良かったのに気づかずに馬券を買いそびれましたのを記憶しています。

そして、

今年も抜群の追切のタイムを出しています。

昨年のように馬券圏内に突っ込んでくる可能性があります。

人気もそこそこないので押さえましょう。

ナックビーナス

この馬も調教良いです。

逃げ馬のモズスーパーフレア、ナックビーナス、セイウンコウセイが外目に集まりましたね。

もし、前残りになったときにこの馬が馬券圏内に残ることもあるかもしれません。

7歳牝馬となかなかの高齢なのですが、まだまだ衰えてはいません。

田辺騎手に変わったのも良いかと思います。

2着3着付におすすめ。

グランアレグリア

3強の1頭です。

この馬、ディープインパクト産駒なのですよね。

土曜日の芝のレース、ディープ産駒が何頭も好成績を収めています。

馬場的にディープ産駒に向いた馬場になっている可能性があります。

前走の阪神カップの圧勝。

今回の強い競馬をしそうです。

追切も前回よりもしっかりおっているようです。

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする