安田記念、追切がいいのはこの馬!

水曜日もおわり、追切の映像も上がってきました。

気になる有力馬の追切評価を書いていきます。

アーモンドアイ

走りは良いです。迫力もあります。

ただ、ビクトリアマイルに比べると少しおちついた感じはあります。

直前追いは、おとなしめな感じに見えます。

まあ、芝のレースはあまり走らせすぎるのもどうかと思うので、

好調維持といった感じでしょうか。

★4

インディーチャンプ

走りが抜群に良いです。

集中力と迫力のある走りです。

ここに向けて思いっきり仕上げてきた感じがあります。

★5

アドマイヤマーズ

グイグイ伸びています。

3頭の併せ馬でも突き抜けて他馬を話しています。

調教は抜群に仕上げていると思います。

あとは、他の有力馬との力関係でしょうか。

★4.5

グランアレグリア

走りは、なんとなく物足りない感じです。

迫力もそれほどなく、伸びる感じもそれほど見られないです。

メンバが強いので、あんまり勝ちに来る仕上げではないのかもしれません。

藤沢厩舎なので、あまり激しい走らせ方をさせなかったというのもあるかもしれませんが。

★3

ダノンプレミアム

普通によく走っているという感じ。

可もなく不可もなく。

★3.5

ダノンキングリー

貪欲に走っているという感じ。

併せ馬の相手をぶっちぎっています。

かなり仕上げてきていると思います。

★5

ダノンスマッシュ

集中力のある走りをしています。

良い仕上げでだとおもいます。

短距離路線からの挑戦ですが、穴では面白いかもしれません。

★4

追い切りを踏まえて

追い切りの映像をみて、インディチャンプの評価が上がりましたね。

アーモンドアイも鉄板ではないかもしれません。

グランアレグリアの評価は下がりましたね。後方で脚をためて、展開が向くのを待つ作戦も考えられます。

ダノックス3頭

ダノックスの有力馬が3頭も出そうなところが考えさせられます。

ディープ産駒のダノンキングリーとダノンプレミアムだと歳の若いダノンキングリーがおすすめ。追切もキングリーのほうが良いですしね。

ダノンスマッシュの判断は悩みますね。スピードに任せて好走というパターンもあるかもしれません。1600mで好走できれば、種牡馬になったときに箔がつきますね。

どの馬も先行馬ってところが、また悩みます。

打倒アーモンドアイ、インディチャンプに向けて、なにか作戦をねってくるのでしょうか。

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする