障害に落馬はつきもの

障害レースをしょっちゅう購入します。

自分なりの予想法をもつと、障害レースも楽しめます。

平地よりも当てやすいのではと思っていたりもします。

土曜日の京都ハイジャンプ。

森一馬くんのスプリングボックスで自信がありました。

障害の3着内率42%の森くんです。

スプリングボックスは障害の実績もあるし、前走は調子がよいのか平地レースに再びチャレンジしてました。

ということで複勝に1万円投資。

前方の良い位置でレースを運んでいました。

障害を飛び越えて、着地でつまづきました。

森くん落馬です。

障害はこれがあるから怖い。

日曜日、新潟4Rの障害未勝利戦。

前日落馬した森くんは8馬身差をつける圧勝の1着でした。

1番人気で複勝150円は美味しいオッズでしたが、残念ながらこのレースは締切に間に合わずに買えませんでした。

続けて、新潟5Rも障害未勝利戦。

目をつけていたのは、難波君の4番ブライトエンパイア。

調教も良さそう、パドックも良さそうで狙っていました。

前日の落馬不的中があるので複勝1000円だけ購入。

レースを見ていたら、前方の好位置でのレース運び。

向こう正面のところで、

「4番落馬しました。」

のアナウンスが。。

画面にも写っていないところで落馬したようです。

2日連続で複勝購入した馬が落馬かよ。

難波騎手は頭を打ったみたいです。大丈夫か心配ですね。

連続で落馬で馬券をはずすと、圧倒的な単勝オッズで勝ち続けるオジュウチョウサンの安定感はすごいと思いますね。

クリックお願いします↓

オッズ理論ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする